FC2ブログ

【注意】在宅ワーク募集に詐欺が増えているとのこと。 - 優しい人・理解者限定!ニート・引きこもり脱出応援ブログ!

  スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  【注意】在宅ワーク募集に詐欺が増えているとのこと。

結論

 在宅ワーク
 「確実に稼げる」に注意!

※気力の尽きている状態で長い文章を読むのは大変かと思います。
 何度かに分けて少しずつゆっくり読んで下さいね。


 在宅ワークの募集に
 詐欺が増えているとの情報を見かけました。

 募集に応募すると初期費用がかかりますって
 電話で言われて、
 お金振り込ませて
 振り込んだらさらにシステムの設備費が必要と
 もっと振り込ませるパターンのようです。


 5年位前だったかな、(当時は"登録しても仕事がない"と内職をかけて"ない職詐欺"なんて言われてました。)
 自分も在宅ワークに電話かけたことがあって
 まず女性が出てワードエクセルある?みたいな簡単な説明と
 初期費用に4万だったか6万だったかかかること聞かされて、
 その後、後日電話で簡単な面接と言われて終わります。

 僕はこの時点で友達やら親と相談したり、
 会社名で検索したりして調べました。

 後日今度は男性から電話がかかってきましたが、
 もう疑っている状態でしたから大丈夫でした。

 「お給料から天引きできますか?」と聞いて
 無理だったのでやめておきました。
 

 大体の自分と同じような人達は
 そんな大金出せないでしょうから大丈夫かもしれませんが
 短期のアルバイト終えて
 しばらく経って次の仕事が見つかっていない状態だと
 焦りと不安と前の仕事のお給料がまだ余裕あることから
 払ってしまいかねないと思い、
 念のため、記事にしておきました。

 念のため・・・いや、
 自分もやるか悩むところまでいったから
 絶対同じ気持ちになる人はいる筈です。

 僕も常々自分は騙されるタイプだと思っているので
 何事も警戒しております。

 みなさんも気を付けてくださいね。

 冷静になって考えると
 働くことはお金貰うことなので
 お金払うってことはおかしいです。


 大手でも初期費用がかかるケースも経験しているので
 一緒に紹介しておきますね。


 僕の初めてのアルバイトのヤマト運輸の宅急便仕分け作業では
 安全靴と黄色い帽子を買わされました。

安全靴と黄色い帽子

 でも買わされたといってもお金を支払ったわけではなくて
 最初のお給料からの天引きだったんです。

 他の例を知っているわけではないので
 実際にお金を払うケースもあるのかもしれませんが、
 さすがに"うん万円"かかるっていうのはないかと思われます。

 利益を保証したり、返金を約束したりしたうえで、
 先に金銭を要求する会社には
 十分注意して下さいね。

 ちなみに、1年?2年?もっと経ってからかな?
 その応募した会社から電話かかってきて
 「今お仕事探していおりますか?」
 「初期費用等かかりません。」と言っておりました。

 その時はもう仕事や面接怖がることはなくなってたので
 すぐにお断りしました。

 はてさて、初期費用取ってもちゃんと仕事はある会社で
 改善して営業し始めていたのか、それはわかりません。




応援クリックして頂けると喜びます!僕もいつもみんなを応援してます!
ランキングサイトへにほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント

こんにちは。
「初期投資が必要」系の案件は給料から天引きできるところを探す…
非常に勉強になりました。
詐欺系は焦りの感情や背徳感などを利用してくることもあるので、注意が必要ですね。

2016-04-25 16:46 | from ネット起業家 陽平 | Edit

こんにちは、コメントありがとうございます。
雇われる場合なら とにかくお金さえ払わなければ
最悪被害は時間の浪費のみで済みますからね。
ちなみに次の次の仕事のときも安全靴が必要だったのですが、
そこではお金取られずに支給されました。
アキレス腱守ってくれるタイプではなかったので
ヤマトのを使い続けていたので今でも新品のまま残っています。
JVISというスタジオアリスの下の会社のようで
子供のアルバムを作っている会社です。
スタジオアリスはショッピングモール等によく入っている
有名な子供の写真撮影のお店ですし、
やはり信頼できる会社は大きな負担はかけてこない、
ましてや大金は有り得ないんでしょうね。

2016-04-26 00:29 | from のめのん | Edit

初めまして、こんにちは。
私は23歳、
ニート4年目です。
ニート・ひきこもりという言葉がずっと怖くて(ダメ人間な自分…皆に不愉快な思いをさせる自分、と私には聞こえてきます)
そのようなワードをこれまでずっと避けてきたのですが、このブログに辿り着いたのは偶然の出来事でした。
一通り記事を拝読して、このように暖かく共感してくださる方もおられるのか…と、とても驚きました。
19歳くらいの頃に短期バイトをした時、辛かったことが頭にこびりついて、それ以来身動きがとれなくなってしまい
また同じことが起こるに違いないと、恐ろしくて堪らなかったのですが、
もしかすると思い込みなのかもしれない…とだんだん感じてきました。
いきなり外に出るのが怖くて、近頃ちっちゃい内職をしているのですが
お客様と話すことにより、抵抗感が薄れてきたのか、
求人広告を見たりする事が、以前ほど怖くなくなりました。見たり、隠したり、また見たりしているだけですが…
怖がりながら、少しでもやっていきたいと思い始めました。
もし読みづらかったら申し訳ありません。長々と失礼いたしました。

2016-05-20 08:38 | from エマ | Edit

エマさん、はじめまして、こんにちは。
ちゃんと改行もされてて
行間も開けられているので
ちっとも読みづらいなんてことありませんよ。
短期バイトで嫌な思いしたんですね><
トラウマはなかなか抜けないですよね。
でも
>「もしかすると思い込みなのかもしれない…と」
ここなんですよね、
大抵の心配事はそうそうは起こらないんですよ。
そしてもし起こってしまっても
「バイトは辞めてもいい」んですよ。
逆に僕はバイトではそんなに嫌な思いはしていないんですよね。
上にも書いてあるクロネコのバイトは
ちょっと巡りあわせが悪くて
体育会系のビシバシしごいてくる先輩がいて、
まぁたしかに嫌な気持ちにはなりましたが、
でもその人 目がすごいまっすぐで嫌いになるには至りませんでした。
それ以降はまったく問題なくて
みんないい人だったりとか、
「このアルバイトは自分らみたいな人には
 ぴったりなリハビリできるバイトだな~」って
思ったものもあったり。
結局は「運」なんですよね、
だからいつも思うんです。
いい人、いい場所に会ってほしいって。
いきなり始めるなんて無理なのわかってるので
少しずつやっていきましょ~。
最初は短時間外に出て歩くところから始めるといいです。
「怖がりながら、少しでもやっていきたいと思い始めました。」
そう思い始めたときからもう前進し始めているので、
大丈夫です、進んでいけます。
>お客様と話すことにより、抵抗感が薄れてきたのか、
これは結構な進歩だと思いますよ!
人見知りになりがちですからね、僕ら。
こういう成長を見逃さないで
自分の進歩として喜びましょう!
気持ちを前に向かせるコツです!

2016-05-22 00:09 | from のめのん | Edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。